東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

正しく費用計上したほうがいい

おはようございます。しほみんです。

 

収益を上げるために、費用は少ない方がいい。

それは確かにそう思います。

 

しかし、削っちゃいけない費用まで削って収益をあげるのはいかがなものだと思います。

 

これについて今日は、話します。

 

例えば、在宅勤務の費用が出ない、交通費が出ない、サビ残させられる。

まあ自由に決められるところはあるのですが、ここで費用を削って収益を出す。

そういわれると投資家はいいかもしれません。

 

費用で削るところって人に対して不利益なところが多いので、この不利益を被った人はどうなるでしょうか?普通に考えて、利益がないので収入が減ります。そしたら、支出も減ります。なので、どこかの支出も減ってしまうのです。

 

こうやって収益が生み出せない→費用を削る→収益のもとになる支出が減る→収益が生み出せない→....の負のスパイラルになっちゃうのです。

 

こんなことしてもしょうがないのです。何より内部管理もおかしくなります。だって、そこを費用認識しなければ、原価計算も価格設定もおかしくなります。そうしているうちに勝手な低価格競争をしてしまい、また上に戻って終了です。

 

費用が悪みたいな発想あると思うのですが、そうではなくて、費用をきちんと認識したうえで、そこから収益を設定する。こうするのがそもそも正しいのではないでしょうか。

 

少なくとも投資家の私としてはその部分はよく見るようにしています。とくに給料については注目してます。

 

最後に....

別に費用計上することは悪くないです。結果として赤字なのは困りますが、それも正しい費用計上した結果、赤字ならしょうがないのです。

 

正しく費用計上することができるなら、

・原価計算も価格設定も可能になる。

・不当な扱いがないので、収益も伸びて経済が伸びる。

んじゃないでしょうか。

 

むしろ去年は気味が悪いぐらい利益が出ていて、どんな費用を削ったんだろうなと思うとぞっとしかしません。

 

ではでは。

 

 

 

 

米国株、日本株と資産運用結果(2021.09.17)

おはようごさいます。しほみんです。

 

今月も公開します。主力銘柄ようやく上昇した感じです。今後も続いてほしいですが....2Qの決算次第ですかね....

 

今回もこんな感じで話します。

1. 日本株と米国株の運用方針

2. 日本株の運用状況

3. 米国株の運用状況

4. 投資の現状

 

<7月の運用結果>

 

www.yuriyurusukejasmine.work

 

 

 

1. 日本株と米国株の運用方針

<日本株>

成長株を絞って少数銘柄投資する。高配当は減らす。

以下の目的で株数がこのようになるようにする。

・優待株

投資銘柄:モーニングスター(500株)、タカラトミー(100株)

・成長株

投資銘柄:ヴィスコテクノロジーズ(800株)、インフォコム(100株)

・配当銘柄

投資銘柄:三菱UFJリース(400株)、レンゴー(100株)、未来工業(100株)、電源開発(100株)、グランディハウス(100株)

・とりあえず様子見

ニッケ、TAKARA&COMPANY、三井住友フィナンシャルグループ、日本電信電話(すべて少株保持)

・新規検討

中央自動車工業(まだ未定)

<米国株>

・こちらも配当目当ての投資を行う。

投資銘柄:SPYD、VIG、HDV

・グロース株も投資します。

投資銘柄:QQQ

・残りのNISA枠を使って、SPYD,VIGを中心に上記4銘柄を投資(あと40000円ほど使えます)。来年初年度にNISA枠を使って米国株に投資する。

 

<現金比率>

・とりあえず、来年1月まではためておくような比率にする。

 

2. 日本株の運用状況

日本株はyahooファイナンスでまとめています。

f:id:yuriyurusuke:20210918112603p:plain

今月は投資額1985085円、利益740940円(37.33%)です。

予定配当額 48495円(対投資額2.44%、実利回り 1.78%)

 

・ヴィスコテクノロジーズが引き続きあがっている。値上がり益のほとんどはこれが原因です。

・インフォコムは少し戻りましたね。NTTとか三井住友、USSが上がっていたので売りました。

・タカラトミーも業績よくて上がっていますね。プラ転しました。

 

値上がりしているので、今のうちに調整をした方がいいかなあって感じです。

うまく切り替えたいところです。

 

ヴィスコテクノロジーズは2Qの決算、今後のスタンダード市場かプライム市場課題的な話があるので正直どうなるかわかりません。....いい感じになればいいけど。

 

 

3. 米国株の運用状況

こっちはSBIだけなんでそこからとります。ちなみにNISAです。

f:id:yuriyurusuke:20210918113645p:plain

・今月は下がりましたね。少し過熱気味だった米国株が軟調な動きをしています。ちょっと投資するには悪くないタイミングかな。

・米国株は右肩上がりが基本なので、バイ&ホールドで問題ないです。下がったときに安く仕込むことを考えるだけです。

 

4. 投資の現状

資産公開します。(ただし、生活防衛資金は除きます。)

評価額なのでこれは税引き前です。税引き後はもう少し下がります。

 

投資信託 2386923円(+503321円)

日本株 2726025円(+740940円)

米国株 2127904円(+368038円、含み益はドルを現在価値で評価)

円(現金)349479円

ドル(現金)16906円(153.82ドル、1ドル=109.91円)

暗号資産 582152円(+529190円、1XRP=117.842円、1ETH=375375円)

投資信託売却引き -350000円(-350000円)

合計 7839389円(+1791489円)

 

まあ引き続き頑張ってほしいです。

 

最後に....

結局、配当などで確実に伸ばすのもよいですが、ある程度はリスク背負って自分が信じられる会社を投資しないと資産は伸びないのかなーと思います。

 

ただ、それはあくまで、資産の1-2割であって、基本はインデックスと高配当投資で固めるのが無難ですけど。

 

ではでは。