東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

家計(2021.08)

おはようございます。しほみんです。

 

家計まとまってきたので、公開します。

8月は感染拡大とかしていてやばそうって判断から外出ほとんどしませんでした。

まあでも経済はまわすぞということで、趣味費に突っ込んでいます。

なので今月の会計って参考になるのかなって感じです。

ということで公開します。

 

<目的>

1. 家計を見てもらうことで自分が無駄に生活しないように見直す。

2. 家計を知る場面はあまりないので一例としてどんな感じか知ってほしい。

 

 <先月分>

www.yuriyurusukejasmine.work

 

内容は以下のように変更します。

1. 家計公開

2. 2人での固定費

3. コメント

4. 貯蓄に回せる額

 

1.早速会計を公開していきます。

収入

手取り 230430円(家賃手当11000円、合格祝いあり)

経費精算 11308円

計 241738円

 

支出

固定費

家賃 67218円

携帯 1060円

wifi   3058円

ガス 5555円(7月分)

電気 3435円(7月分)

水道 0円

合計 80326円

 

準固定費

食費 17629円

日用品 6757円

はてなブログpro 1118円

ネオモバイル証券 220円

(定期購読系は趣味費に入ります。大体5000円ぐらいです)

計 25724円

 

変動費

交通費 5000円(会社行くための交通費だけ)

交際費 990円

趣味費 29010円

自己投資 16304円

計 51304円

 

 特別出費

寄付 11552円

 

合計 168906円

 

2. 2人での固定費

折半しているのは家賃、光熱費、wifi、自動車保険(妻負担)、食費、日用品になります。2人分で、一人当たり76176円となりました。目安は月8万程度です。

 

今月は得に問題ないですね。今月も調整で2.5万円もらえる感じです。

 

3. コメント

実質の消費は14.5万程度で悪くないですね。結局、経済が回らないと自分が痛い目を見るので、漫画を買ったり、いろいろ必要品を充実させたりするのは先月変わりませんでした。でもまあ使えませんねえ。やっぱ旅行とか外出は消費がすごくなるのでやりたいところです。

 

4. 貯蓄に回せる額

貯蓄はできています。今月も、積み立てを追加して6.5万円分と追加投資3万円を行っています。

 

最後に....

今月はかなり抑えたというか、やばくて使えなかっただけです。

 

家計としては優良ですが、これでいいのかなあとは常に思っている気がします。

使えなくなるんですよ。あんまり使わないと慣れちゃってお金が。この傾向よくないので打破したいですね。

 

ではでは。

 

 

労働者の賃金が上がらないのは投資家にとっても不幸

おはようございます。しほみんです。

 

日本って法律的には労働者が強いんですよね。確かに。

 

ただ実際の給料分布を見ている限り、そんなに高い給料でもないんですよね。

 

つまり、賃金が安いんですよね。日本の経済レベルを見たらもっと高くてもいいのが正直なところです。

 

これって投資家にも良くない話で、経済は内需が基本なので、労働者がお金なければ収益が見込めず、投資家も儲かることができないのです。

 

これ誰も得してないんですよね。

労働者も投資家もまともな収益がないからサービスが買えない、貨幣が回らないってなるんですよ。

 

最後に…

日本のデフレって多分これが悪いんですよね。

 

結局給料が安いからダメ。資本もいつか枯渇しちゃうのかなとなります。本当は枯渇しないものなのに残念です。

 

ではでは。