東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資などを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

物価上昇結構感じるな....

おはようございます。しほみんです。

 

最近、スーパー行くとやっぱり物が高くなっている気がしますね....買い物してるとよく感じる。

 

ということで本日は観測した限りから何を買ったら金銭的にお得かを考えてみたいと思います。

 

今日の見出しです。

1. 物価の上がっているもの

2. 何を作るのが良いか

 

 

1. 物価の上がっているもの

露骨に上がっているのは、小麦系、乳製品、飲み物、魚ですね。

・うどん、パスタ、麺類、パン

・牛乳、ヨーグルト、チーズ

・コーヒー

・鮭、ブリ

これらのモノは厳しいです。ほかにも挙がっているのはありますが、あまりお菓子とか買わないので実感はわきません。

 

ほかには個別的に、なぜか異常に玉ねぎが高い。

多分値段倍ぐらいになっている。

 

逆に、お肉やコメはほとんど変わらず維持されています。安くなっている感じもする。

 

2. 何を作るのが良いか

こうなると、ラーメンとか焼きそばとかの一品物が作りにくくなりますね。カレーやナポリタンは玉ねぎ抜けば、結構安価で作れますが....ないのはちょっと辛いので、一品物がちょっと厳しい感じです。

 

そうなると基本的に、お肉ともやし、ピーマン、なす、ニンジンなどの安価なものを炒めたものをおかずにした、定食系が意外と安いです。

 

料理的には、

・豚肉炒め(醤油バター、焼き肉のたれ風味)

・豚しゃぶ

・刺身(かつお)

 

それにプラス、副菜

・ほうれん草

・トマト

・納豆

・豆腐

らへんは比較的安いです。

 

そして、みそ汁とごはんがあれば十分でしょう。

 

最後に...

まあ物価上昇に対する対策で、料理変えてみるのもいいかもしれません。意外と安くなるかも。

 

ただ、食べたいものを食べるべきなので、私はどんなに高くても乳製品系は買って使いますけどね。

 

ではでは。

 

 

投資信託資産(2022.05.31)

おはようございます。しほみんです。

 

今月も恒例の報告です。とりあえず直近よりは回復気味って感じです。

 

<先月分>

www.yuriyurusukejasmine.work

 

<投資指針(4月から)>

・投資金額

新興国株式 25000円、先進国株式 35000円、日本株式 10000円

・投資割合

新興国株式 36%、先進国株式 50%、日本株式 14%

・目標割合

新興国株式 35%、先進国株式 40%、日本株式 15%

新興国債券 4%、先進国債券 4%、日本債券 2%

・割合理由

世界分散をしたいため、すべての国の投資を選択。米国と中国を強めに投資に回す構図にしている。リターンは年率7%を想定。

 

1. 投資信託資産

とりあえず結果です。モーニングスターのmy投資信託で管理してます。
f:id:yuriyurusuke:20220604095718j:image

 

それぞれの具体的な数値はこんな感じ(カッコ内は含み益とリターン)

新興国株式 1014279円(+122270円、13.7%)

先進国株式 1188002円(+327982円、38.1%)

日本株式 305716円(+25150円、8.96%)

新興国債券 139408円(+5404円、4.03%)

先進国債券 143511円(+11511円、8,72%)

日本債券 94991円(-2012円、-2.07%)

合計 2885907円(+490305円、20.5%)

平均利回り(年率) 4.08%(運用年数4年8か月)

 

引落累計金額 375652円

元本も利益から抜いたと考えると、実質含み益 187242円

実質の利回り(年率)1.45%(運用年数4年8か月)

 

最近、米国株は一度下がったけどほぼ戻ったって感じですね。余力なかったのでほとんど見てないですが。ほかの資産もほとんど変化なしって感じです。

 

数パーセントの変動は誤差でしかないのです。もちろん、大量の資金があればもうけられます(そして逆に溶かします)。

 

債券は正しい資産であるべきなので、持っておいて損はないんですけどね。日本国債はひどすぎるんで、債券なら米国でしょうね。

 

最後に....

なんとなくですが、来月以降もぼちぼちなのかなあって感じです。

ぼちぼち積んで資産を増やしておくって感じがいいですね。

 

ではでは。