競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

ブログの目的とセミリタイアを目指す理由

どうも、しほみんです。今日はちょっと長いです。できるだけ明確な意志で更新したいので。

今日はまずこのブログの目的とタイトルであるセミリタイアを目指す理由を話したいと思います。

 

目的は以下の3つです。

1. 自分が得ている経験や自分の考えを共有し、読者に有益な情報を提供する。

2. 有意義に生きることを考えてくれる仲間を見つける

3. 自分のセミリタイアへのモチベーションを維持する。

 

セミリタイアを目指す理由はひとつだけ

 

自分が生きていてよかったと思いたい…

 

 

それぞれ話していきます。

ブログの目的ですが、

1は私自身ずっとやりたかったことであります。自分は結構学ぶとか情報を得ることが好きでいろいろなことを知っている方だと思います。でも周りを見渡していると自分は当たり前のように扱っていることってあまり知らないんだなって感じることが多々あります(例えば投資、年金、税、東大の内部事情)。むしろその知らないことによって損している人が多くいます。読者にはそういう有益な情報を与えて、情報格差をなくすことを目指していきます。(知ってたらごめんなさい)

 

2は1につながりますが、このブログからの情報を参考にして、有意義な人生をいろいろな人が送れるようになってほしいです。自分の周りでも仕事がすべてで自己犠牲は当たり前とか日本はもうだめなんだな…惰性で生きるしかないとかそういうマイナスの意見が目立っててちょっと悲しいです。こんな弱小ブログでなんとかなるかはわかりませんが、なんとかその状況を打破し、自身を見直せるようにできたらいいかなと感じます。それこそ真の大人の自由じゃないでしょうか。もちろん自分もこの点では答えは出てないので読者と一緒に考えを共有して仲間が増えたらなと思います。

 

3は自分が得る対価です。誰かが見ていればやる気になるってやつです。無償で情報を得られるなんておかしいとか思う人もいると思います。でもこっちはこのブログを通して読者は幸せになってくくれれば、十分なのでそういう人がいる限り続けられると思います。

 

こんな目的を持ってやっていきます。意見などあれば随時コメント下さい。積極的な改善はしていきたいと思う。

 

もう少し続けます。

そして自分がセミリタイアしたいのは…自分の意思でちゃんと生きたと思いたいからです。

 

正直2年半働いて思ったのですが、自分は労働そこまで向いていないし、労働だけが人生のやりたいことではないです。もっとやりたいことがあります。

 

そういうことで自分がこのまま労働を定年まで続けることも厳しい。でも自立はして好きなことはしていたい。そういうことを考えていったらやはりセミリタイアはするべきだと結論を得ました。労働からの束縛をできるだけ抑えて自分が自分らしく生きるにはこれしかないと。

 

ただ、やはり大半の人は実現してない通り、セミリタイアするには厳しい道だと思います。だからこそ記録を残してどうしたらセミリタイアして自由に生きれるか発信しつつ考えたい。先程情報を与えたいとか言ってましたが試行錯誤ですすめるので一緒に頑張っていきましょう。

 

今日はちょっと長いですが最初なので目的や理由をできるだけはっきりさせたくて書きました。

明日からはこの目的にそって更新したいと思います。

 

 

このブログが誰かのためになれば幸いです。