競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

ブログ初めて1ヶ月が経ちました

こんばんは、しほみんです。

 

今日も引き続き投資のことはなそうかと思ったのですが、実は今日でブログ初めて丸ひと月が経過したのでその話でもしようかなと思います。正直、このブログを始めて結構前向きになりました。

 

毎日ブログを更新すると決めて地道に始めてもう1か月...なんだかんだ続いています。最初のころは本当に毎日書けるんだろうかとか誰か見れくれる人はいるんだろうかとかいろいろ思ったのですがいつも見てくださっている方もいますしネタも結構あるなって感じです。

 

本当に読んでくださってありがとうございます。これからも自分の考えを伝えつつ、有益な情報も併せて発信できたらなと思います。

 

ブログを始めてよかったなあと思うことでも話していきます。

1. 毎日何かを書くことを考えるようになってメリハリがつくようになった。

2. 自分の考えを伝える場ができて、閉塞感がなくなり、社会貢献感が高まった。

3. 自分の情報を公開することによって前向きに人生の方針を定められた。

 

 

1. ブログを始める前の自分って平日も休日もあまり楽しみがないまま生きていました。仕事は確かにある程度こなしていますが特に楽しいってことがなく、疲れもひどくて、仕事以外もあまり充実感がなかったです。

 

でもブログを始めることで毎日書くために1日を無駄にして生きるのはもったいないと認識して、仕事の後もネタを考えて行動するようになりました。そのため、メリハリがついて仕事以外も考えて行動することが増えました。(おかげで少し人間関係は閉鎖的ともいえますが)

 

2. このブログが自分には自分を表現する場所になっています。以前はFBとかでもちょいちょい話していたのですがあんまり受けが良くなくて...やっぱりちょっとずれていたのかなあ。でも世界全体に発信したら少しは共感してくださる方がいてちょっとうれしいです。地方の会社だと本当に会社と家の往復であまり居場所もなく共感する人もあまりおらず閉塞感があったのですが、それもなくなりました。

 

なにより、このブログが共感されることで誰かの役に立っているような感じがするのが一番の喜びです。やっぱり東大出たのだから少しは社会貢献したいと思っていたので。

 

自分結構穏やかかつ気の弱い性格をしているので自分の思ったようなことが認めてもらえないし、東大卒のくせに思ったより使えないと思われて無下にされることも多かったので。結局自分みたいな人だと学歴関係なく損するし、なかなか社会では活躍できないんだなと。

 

それでもやはり自分が伝えたいと思ったことが伝えたい。だって本当に損している人だっているはずだし人生後悔してほしくもないので。社会じゃそれは厳しくてもブログならできる....それがなによりブログが続けられる理由です。

 

3. 一方で、自分のことを伝えることは自分にもメリットがあります。それは自分の情報をさらすことで自分が前に進まざるを得ないことです。最初のブログもインパクトをある程度重視したので、東大卒を大きく掲げて始めました。セミリタイアは自分が実行したかった事ですが、独りじゃなかなか大変なのでブログを使って自分を鼓舞することに使っています。今後も読者の皆様を裏切らないように着実にやっていきたいなと思います。

 

人に話すことでやっぱりできることは大きく増えます。自分の中で終わっていちゃもったいないなあって感じです。人はなんだかんだ独りでは生きられないと感じますよ。

 

こんな感じでブログを始めてから自分をうまく動かすことができるようになった気がします。仕事もこんなふうにうまくいったらいいけどなあ...今後も自分のプライベートを充実させるためにもブログを更新していきたいのでよろしくお願いします。

 

ではでは。