競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

家計(2019.10)

こんばんは、しほみんです。

 

今日は10月分の会計がまとまったので公開していこうと思います。先月は書いてませんでしたが、目的は大きく2つあります。

 

1. 家計を見てもらうことで自分が無駄に生活しないように見直す。

2. 家計を知る場面はあまりないので一例としてどんな感じか知ってほしい。

 

毎月の方針はこの記事で書いています。

www.yuriyurusukejasmine.work

 大雑把にいえば月30万の収入で月15万で生活して月15万貯めようって計画です(年間平均なのでちょっと微妙ですが)。ボーナスと給与の関係で上の状態だと話が厄介なのであらためて記事を書きなおそうとはおもいます。今の状況では月20万の収入に対して月10万で暮らすことが目標になります。

 

内容は以下のようになっています。

1. 家計公開

2. 良かった点

3. 改善点

4. 貯蓄に回せる額

 

1.早速会計を公開していきます。

収入

 手取り 188563円(残業5時間ぐらい)

経費精算 4114円(出張の交通費)

計 192677円

 

支出

固定費

家賃 7500円(寮住まいなので安いです)

携帯 2206円(増税+電話時間削減)

wifi   3630円(増税しました)

ガス 2898円(9月分)

電気 3082円(9月分)

(水道代は共益費なので払う必要がないです)

合計 19316円

 

準固定費

食費 15914円(外食込み)

日用品 1612円 

オンライン英会話 4620円

(定期購読系は趣味費に入ります。大体5000円ぐらいです)

合計 22146円

 

 

変動費

交通費 13940円 (会社の出張費を含みます)

交際費 15394円 (飲み会2回参加)

趣味費 14041円(dアニメストア代を含む)

ライブ参加費 19518円(12月のライブ参加費用。2人分でのち半額回収予定)

計 62893円

 

合計 104355円

 

 

2. 良かった点ですが、食費が少なかったことです。

これはちょっとからくりがあって先月に買った漫画やゲームによって、PayPayがとてもたまりました。今月そのPayPayポイントを使うことで食費は抑えられています。PayPayは大体4000円キャッシュバックされているのでそれでも十分な水準と考えます。増税で社員食堂の値段が上がったため、今後も注意しないとなって思います。

固定費も今のところ順調でしょう。月4万は非常に優秀です。

また、今月は趣味費も14000円と控えめでした。なんだかんだ趣味は必要最低限課金をして楽しみたいのでこの額出ていくのはしょうがないです。自分としては上出来だと思います。ライブ参加も年間トータルで考えているので特に問題はないです。

3. 改善点

この程度の会計であれば十分かなと基本的には考えています。月10万円の生活費では理想的な生活ができていると思います。

ただ、今後寮を出ないとならないため、家賃が7500円ではなく大幅に上がることが考えられます。その対策を練っていかないといけないのが課題とはなります。一応変動費はあと2万程度は抑えていきたいのでいかに効率よく日々を楽しむかがカギになると思います。

 

4. 貯蓄に回せる額

今月は大体9万円になります。どちらかというと収入が少ない方が問題なので収入を増やす努力はしないとならないですね...一応6月のボーナスで貯蓄を増やしているので月で割るともっと大きい額貯金してます。一度まとめて出したいなとは思います。

 

11月は北海道と甲府に旅行をするので支出が多めです。それ以外でどのように策を練るかですが、飲み会がないことを考えるとまあそこまで大きくはいかないかなって思います。来月もできるだけ穏やかに過ごしていきたいなと思います。

 

参考になったら幸いです。ではでは。