競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

副業ってハードルやっぱ高いよ

こんばんは、しほみんです。

 

最近日本でも副業が強く勧められるようになりましたね。自分も副業はやるべきとは思うのですがいまいちすすめる気にはなりません。というのも副業って結局残業の要素があるのであんまりいいものじゃない気がします。自分もブログでチャレンジしてますが、やっぱ気楽に話をしたい方が強いです。そうじゃないとここまで続きません。

 

そう考えると副業を勧めてくる日本はディストピアだなって感じです。

 

今日はそんな観点で副業について切り込んでみたいなって思います。

 

見出しです。

1. 副業とは

2. 副業をやるメリット、デメリット

3. 副業は弱者には優しくない

 

1. 副業とは

副業は本業とは別の仕事をやること。社会人であれば週5日8時間以外でも何かしらの労働をすること。

 

副業にも多くの種類があり、一般的なアルバイト、アウトソーシング、ネットビジネスなどが挙げられる。

 

でも要するに基本的には残業と思想は変わらない気がします。だって結局時間を売ってお金を稼いでいるわけですから。こっちのほうが青天井感があるのでたしかにマシですが…

 

ここからは持論ですが、国は安い賃金でたくさんの仕事をしろってことを推奨していると感じます。また、今の日本じゃ本業だけで稼げなくなっているということを裏付けてもいるなって感じで本当に日本の貧しさも示しているのではないでしょうか。

  

2. 副業をやるメリット、デメリット

自分が思うメリット、デメリットについて話します。

 

メリット

・お金が稼げる

・副業で稼ぐ似たような人に出会える

・アルバイト以外なら自分でお金を稼ぐ力が身につく

・社会の仕組みが理解しやすくなる

 

デメリット

・軌道に乗せるのに時間がかかる

・最初のコスパは悪すぎる

・手間がすごくかかる

 

メリットは間違いなくお金が手に入ることです。これないならよっぽどの慈善事業じゃない限り誰もやんない気がするんですよね。資本主義って感じですね。

 

あと副業を通じて似たような商売をしている人と出会えるのは人脈が広がる意味で良いと思います。会社だと必ずしも似たような人とは出会えないし仕事相手も選べませんから…

 

サラリーマン以外の収入があるのは強いです。いざサラリーマン辞めたくなってもそれで食っていけますし、それで食っていくには社会の仕組みを知らないと痛い目にあいます。間違いなく社会を知った上で独立した思想を持つには必須でしょう。

 

大体インターネットの副業している人たちはここばっか推して勧めているイメージがあります。でもデメリットもちゃんと知っておく必要があります。とにかく時間効率の悪さがあがります。

 

副業は軌道にさえ乗ればとてもお金が稼げるようになるとは思うのですがそうなるまでが大変です。ブログとかyoutubeでも半年は収入が伸びないとかザラです。しかも一つの記事や動画を上げるのにも結構時間がかかります。自分もブログは大体1-2時間かけて作成しています。

 

聞いた話ですが、せどりもうまく収入を伸ばすには相応の時間を食う感じがします。売れるものの調査や実際のやり取りとか結構大変そうですし、一人でやらねばならんのですから。

 

そういう意味では会社は楽です。個人ですべてやることを分担してやってみんなで収益を上げることをしているので。逆にそうなってない会社なんていてもしょうがないです。一人でいいなら一人で仕事します。

 

3. 副業は弱者には優しくない

 

副業は本当に弱者に優しくないと思います。

副業ってデメリットの観点から問題がいくつもあるのです。

 

デメリットの最初にかかる時間や手間に耐えられる人がどれくらいいるのでしょうか?そもそも自分で考えて行動することができるのでしょうか?また、本業を全力でしている人が副業に力を傾けられるでしょうか?残業する体力がない人が副業に取り組むだけの力があるのでしょうか?

 

人間は思ったよりも弱いです。上のような疑問に全て乗り越えられる人はそうそういないでしょう。多分それが副業を勧めても広がらない理由だと思います。誰でも簡単にできるといいながら地味にハードルが高いのです。

 

人は一人だけだと弱いからいろいろな人が生きていけるように社会をなして、経済を作っているのに、それをすべて個人の力で任せてしまう副業はまるで弱者のことを考えない社会をないがしろにしている仕組みだなと感じます。

 

自分も体力がないので残業はできない質です。社会の生きにくさを実感しているからそこ副業はやっぱやりづらい制度です。ブログはいまは趣味みたいなもんです。

 

本当は国の仕組みで副業なんてなくても本業だけでうまくやるべきなんですけどね…日本の現状じゃ絶対に無理です。少なくともこれからどんどん個に任せていって弱者が生き残れなくなるようにしていくだけのこの副業もきちんとそれを示しています。

 

やっぱこう踏まえると完全に世の中はディストピアだなって感じしかしません。簡単に命は取られないのでそういう意味では平和な社会ですがとても厳しい世の中だと感じます。

 

今日は副業から日本のディストピア感を引き出してみました。社会について今後も切り込んでいきたいとは思います。

ではでは。