競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

家計(2019.11)

こんばんは、しほみんです。

 

ようやく家計がまとまってきたので、先月を振り返っていきたいと思います。

 

<目的>

1. 家計を見てもらうことで自分が無駄に生活しないように見直す。

2. 家計を知る場面はあまりないので一例としてどんな感じか知ってほしい。

 

<先月分>

www.yuriyurusukejasmine.work

 

内容は以下のようになっています。

1. 家計公開

2. 良かった点

3. 改善点

4. 貯蓄に回せる額

 

1.早速会計を公開していきます。

収入

 手取り 253242円(残業15時間と通勤定期代が入ります)

経費精算 7734円(出張の交通費)

計 260976円

 

支出

固定費

家賃 7500円(寮住まいなので安いです)

携帯 2203円

wifi   3630円

ガス 4120円(10月分)

電気 3619円(10月分)

(水道代は共益費なので払う必要がないです)

合計 21301円

 

準固定費

食費 13970円

日用品 6676円 

オンライン英会話 4620円

(定期購読系は趣味費に入ります。大体5000円ぐらいです)

合計 25266円

 

 

変動費

交通費 11900円 (会社の出張費を含みます)

交際費 5742円 (飲み会は行ってないですが、友人と2回ぐらい会いました)

趣味費 18185円(dアニメストア代とか含む)

旅行費用 47523円

計 83550円

 

合計 130117円

 

今月は先月に比べて、旅行でただ出費が多くなってしまったって感じです。先月に比べ 、全体の出費は落ちています。ただ、旅行によって大きく増えてしまいました。全体の1/3以上は旅行で消えているので、こればっかりはもうしょうがないと思います。

 

旅行を除くと今月82594円なのでかなり少ないです。ただ、1月からの家賃が約55000円増えると考えるともうすこし絞っていかないとならないんでしょう。

 

2. 良かった点

先月に引き続き食費が少なかったです。PayPayポイントも先月に比べて少なかったのでそもそも少ないです。ただ食費を減らしているのはちょっとご飯作るのが面倒とかでめっちゃ手抜きしていることが挙げられます。もうちょっと健康的なもの食べたいのでもう少し出費を増やしてもいいもの作りたいですね。

 

固定費も45000円と悪くはないです。ただ、光熱費と日用品が若干かさんだので注意が必要ですね。

 

 

3. 改善点

趣味費はちょっと多かったなという印象です。普通にゲーム課金したり、漫画を買っているだけなんですが多いですね…まあ遊び尽くせるならいいのですが実はそこまででもないので多分後悔が大きいんだと思います。早く趣味に当てられる時間を増やしたい…

 

また、日用品が大きく増えました。これには理由がいくつかあります。

・ はてなProへ登録した(+1000円増えます)

・ 好意でお土産を渡した(+1700円ぐらい)

・20日のTポイント1.5倍キャンペーンを逃した

 

実はウエルシアという薬局、20日にTポイントを使うとポイントが1.5倍で使えます。ここで日用品を買って費用を減らそうとしたのですが諸事情でできませんでした。こうなると結構出費が増えてしまうのでちゃんとチャンスを逃さないことが大事です。

 

 

4. 貯蓄に回せる額

今月は大体10万円になります。定期代が3万円程度なのですが、これは来月に充てられるので、そのマージン分だけ減っています。

 

これを来年も維持できるかが勝負ですね…来年からはいわゆる一人暮らしなのでここでの貯金をいかにうまくやるかですね。一般的に一人暮らしだと貯金は難しいと言われていますがその壁を大きく超えていけるようにしてみせたいです。

 

地味な会計ですが着実にお金を増やすならやはり出費は知らないときついです。それをまじまじと感じるためにも今後もやっていきます。

 

今日のところはここまでで、ではでは。