競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

仕事納めしました

こんばんは、しほみんです。

 

本日、仕事納めしました。正直仕事終わらないで来年に任せた形になったのですが。

 

最近忙しすぎたのでなんとか1日を終えられてよかったなと思います。今日は簡単にですが仕事を振り返ろうと思います。

 

今日の見出しです。

1. 今年の仕事について

2. セミリタイアを目指すきっかけ

 

1.今年の仕事について

社会人になってから一番厳しい1年でした。気がついたら独立を求められて成果を出せと言われ、それなのに成果があっても上層部から無視されるとんでもな一年でした。そのせいで後半は停滞気味な仕事ぶりでした。

 

なんか自分の仕事ってなんだろうって考え込む機会も多かったです。そのため、仕事の合間も結構社会の税制や株などについて考え込みいろいろ社会勉強してました。

 

あとは地道にやってた英語がようやくなんとか喋れるぐらいになっています(東大卒なんだからできるとかそんないじめないでください)。この会社で使いみちはないのですがやれるだけやっておこうとは思います。英語できないと不便なことは多くなると思うので。

 

2. セミリタイアを目指すきっかけ

実はセミリタイアを目指すにあたって決定的になったのはこの会社や社会で頑張っても報われることはないんだなと思ったことです。

 

多分まだその理由については話してないと思います。社会に馴染めないとかそういうことだけではなく、この社会や会社に希望を抱いていないんですよ。

 

私だって社会も会社も良くなることを願ってはいます。ただ、自分の今の力じゃこの2つとももうどうしようもないんだなっていうのが見えてしまったのでセミリタイアという別アプローチをすることにしました。

 

本当にセミリタイアできたらもっと頑張ったら報われた社会とか作りたいんですけどね。ただ、できるかわらないので、地道にブログ初めてみることにしました。ここで、社会のおかしさやお金を持つ大切さを発信して、ゆくゆくはそういう考えを持つ人が増やして、社会が変わればなって思います。今の日本じゃ本当に苦しいままで終わっちゃいます。

 

仕事がとりあえず終わってほっとしてます。今年は自分の停滞と再出発があった年なので割と悪くない年だったのもしれませんね。

 

今日は軽い気持ちで話しました。年末年始もゆっくり更新するのでよろしくお願いします。ではでは。