競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

Twitterぐらい好きに使いたい

おはようございます。しほみんです。

 

今日はSNSについて少し話せたら思います。自分もやっているTwitterについて言及します。

 

ちなみにTwitterは@sakitaijasmine

でやっているのでちょっと覗いてもらえるとありがたいです。

 

こっちは普通に世間に対して思っていることを結構強めに言ったり、好きなこと話してしたり、つぶやいたりしてます。

 

SNSっていろいろな要因がある結果、なんか疲れやすいツールです。うまく使いたいですが未だによくわかってないです。

 

しかし、Twitterぐらい好きにさせてほしいなあと思うので今日はそんな話します。

 

今日の見出しです。

1. Twitterは情報収集と好きを融合させられる気楽なツール

2. 最近のTwitterは情報提供に躍起になりすぎてる気がする

 

1. Twitterは情報収集と好きを融合させられる気楽なツール

Twitterって今ではほぼこんなツールだと思っています。

 

昔はもっと個人が自由に発信して、面白いこと対して盛り上がっていました。

 

ほんと、ふぁぼとかいういまのいいねみたいなやつを飛ばすかみたいなところもありましたしね。まあ、楽しい思い出ですよ。

 

しかし、今の感じだとなんか自分が楽しいことをただ話しながらお互いでいいねし合ったり、芸能人や個人が情報を出すためにやっているかなあと。広告のないYouTubeな気がします。

 

本当に情報が簡単に入るけど、気をつけないと誤情報を掴まされることも多く、注意が必要です。

 

情報収集でそれに対して自由にコメントもできますし、いいねして共感できるので、自分の好きを伝えられるのも、グットです。発言にも責任は生じますしね。

 

ただし、好きなものしか情報収集しなくなるので人として絶対偏るのだけは気にしないと気がついたらやばい人になってます。

 

2. 最近のTwitterは情報提供に躍起になりすぎてる気がする

まあそんなTwitterですが、もっと気楽にやればいいのにって感じます。

 

日本語だと140文字って相当使えます。なので情報提供には結構もってこいです。

 

しかし、なんかそれに躍起すぎて、情報しか流れなくなっているので面白くないですね。そんな真面目な情報もあってはいいですが、もうちょっとフランクな感じで今日遊んだぐらいつぶやいてもいい気がします。

 

窮屈さを感じて来ているので少し距離は起きつつありますね。

 

最後に…

Twitterはたしかにいろんな意味で便利ですし、気軽な発信や受信にも良いツールです。しかし、なんか最近情報提供に偏っている気がしたので疑問に思い書いてみました。

 

やっぱTwitterぐらい好きにやっている方がいいですね。

 

ではでは。