競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

月1万で全世界株式インデックスに投資が一番無難かつミドルリターンが期待できる~1から始める投資~

おはようございます。しほみんです。

 

大体投資をしている人たちって投資は始めた方がいい。始めない人はまずいとかあほだとかいいますがあんまりいいやり方を具体的に言及していない気がします。

 

だから、投資をしないあおりっぽいことを言われても実際にどう始めていいかわからないから無視するし、あおられると投資している人たちがあまりいい人たちじゃないなって思い、お互い損している気がします。

 

そのため、今日は投資を始めるにはどうしたらいいかということを言及します。タイトルのことをするだけで30年後には582万から1220万になる可能性が70%です(元本360万)。ちなみによっぽどの経済危機がない限り元本割れはないです。これだけで老後対策もある程度はできます。

 

ただし、今回具体的な商品まで言いますが投資に関しては自己責任がお願いします。とはいえ、投資した人が損したら、私もそこにほとんど投資しているので損します。しかも、多分そんなことになったら世界自体結構悪い状況なので、いろいろあきらめがつくと思います....

 

今日の見出しです。

1. まずは証券口座を開けよう

2. ログインして、投資信託を選択

3. emaxis slim全世界株式インデックスを選択して、1万円を積立設定する

 

1. まずは証券口座を開けよう

株式を買うには証券口座が必要です。お金のやり取りをするのは銀行ですよね。それと同じで証券が株のやり取りをします。

 

まずは証券口座ですが、楽天証券かSBI証券がよいです。

特に楽天カードを持っているなら楽天証券がよいです。今回は楽天証券を開けることにします。

 

楽天証券って検索して口座開設を選択します。

なんかいろいろ聞かれますが案内に従って手続きしましょう。

これで基本的に手続きは完了です。あとは、証券会社から郵送されるのでそれを待ちましょう。1週間程度かかります。

 

あととても重要ですが、株を買うにはマイナンバーが必要になります。通知カードしかない方はマイナンバーカードを作っておくと安心です。通知カードだけだとさらに別に顔つき身分証が必要になります。

 

 

 

2. ログインして、投資信託を選択

そのあと楽天証券から郵送されてくるので、そこに書かれているログインIDとパスワードでログインします。

 

そこで、投資信託を選択しましょう。選ぶのは個別株ではないです。初心者が投資でやるべきなのはネット証券での投資信託です。

 

投資信託は様々な人からお金を集めて、それを運用会社が運用します。これによって少額のお金をみんなから集めていろいろな株などの投資商品を買います。

 

つまり、様々な株を買うことができ、リスクが分散された状態で勝負できます。そして全世界株式を買うことでローリスクミドルリターンは出せます。

 

世界経済は毎年数%成長しているので全世界株式ならその恩恵を預かるという感じです

 

3. emaxis slim全世界株式インデックスを選択して、1万円を積立設定する

投資信託の画面に行ったあと

emaxis slim全世界株式インデックスを検索して、飛びます。

 

そして積み立て買い付けを選択して、再投資型、特定口座、積立金額、クレジット決済を選択します。

 

目論見書も読めって言われますが、投資株式割合(新興国11%,先進国89%)と手数料(0.14%)だけを確認していけばよいです。

 

これで終わりです。後は毎月勝手に積み立てられます。そして、30年後にはそこそこのお金になって返ってきます。老後問題も解決に近づきます。

 

 

最後に....

最後にこれだけは言っておきます。この投資方法はタイムカプセルであり、30年後までは決して売ってはいけないって気持ちでやっていきましょう。あと、自己責任の気持ちだけはきちんと持っておきましょう。

 

30年後にその結果を見て、昔の私に感謝って気持ちで有り難くお金を受け取るといいです。私もインデックス投資に関してはそんな気持ちでやっているので将来みんなで幸せになしましょう。ではでは。