競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

日本個別株(2020.1)

 

おはようございます、しほみんです。

 

昨日で1月も終わりました。今月は後半にコロナウイルスが発生して、株式市場にも影響が及びました。ちょうど月末で下がりました。そのため、2月以降もコロナウイルスの影響で株式市場は冴えないのかなって思います。

 

あと、1月は第三四半期の決算だったのでその影響で株価が上下しています。まあ、自分もダメージ受けたので反省です....。投資信託も明日か明後日には公開します。

 

12月の結果はこちらに記載しています。

 

www.yuriyurusukejasmine.work

 

今日の見出しです

1. 今月の結果(1/31現在)

2. 先月の売買、現金割合

3. 個別株ピックアップ(イーブックイニシアティブジャパン)

 

1. 今月の結果(1/31現在)

f:id:yuriyurusuke:20200131215821p:plain

JT 100株(+1300円、先月比-11650円)

蔵王産業 100株(+12300円、先月比-2300円)

モーニングスター 1000株(+58500円、先月比-7000円)

三菱UFJ 200株(+14300円、先月比-4960円)

インターワークス 100株(+3100円、先月比0円)

タカラトミー 100株(+4900円、先月比-22100円)

ヤマダ電機 100株(-8400円、先月比-2700円)

イーブックイニシアティブジャパン 100株(-19700円)

ヴィスコテクノロジーズ 100株(-11900円)

計 1423400円(+54400円、+3.97%、先月比-7.6%)

予想配当 49450円(予想利回り3.47%)

 

日経平均 23205円(12月末 23655円、-450円、先月比-1.91%)

 

日経平均は微妙に下がり、自分の個別株は大きく下げました。というか追加した2銘柄の買うタイミングを完全にミスったって感じです。コロナウイルスは予想外ですし、決算の読みも外すし厳しいです。でもまあ、長い人生なのでこういうときもあると割り切って静観します。まずはとにかく投資総額を増やすのが先です。

 

2020年は正直イベントが多くて経済状況が予測しづらいです(イランとアメリカ、コロナウイルス、東京オリンピック、アメリカ大統領選挙、イギリスEU離脱、消費税減税終わりなどなど....)。日本でさえ、消費税の影響がじわじわ効いてくるとは思う一方、日本全体が割安感があるので、どっちに転がるかわからないです。

 

読めない中でも、日本は大企業にやさしく、中小企業が厳しい状況は確実にあるので、きちんと利益体制の整った中小企業と大企業ならまあ株価は維持されるかなあとは読んでいます(そういう会社を見つけないと投資は難しいともいえる)。

2. 先月の売買、現金割合

今月は2銘柄購入しました。購入したため、現金余力は209493円で、大体7%程度です。現金余力もうちょっとあってもいいかなと思うのですが、まだ総額が少ないのでこの程度でよいとも考えています。いずれにせよ、大体5-20%程度で考えています。

 

購入した銘柄はイーブックイニシアティブジャパンとヴィスコテクノロジーズです。

自分としては配当目当てではなく、成長株として投資しました。両方とも自分の身の回りのもので有用なものだと思っています。

 

前者は電子書籍の老舗で、今後の電子書籍需要が見込まれるため、購入しました。ただ、3Qの決算がひどくないにもかかわらず売られたので損を抱える羽目になりました....無念...

 

後者は画像検査装置の会社です。ライバルはキーエンスを掲げているぐらい、画像に関しては負けない気持ちでやっています。自分も画像処理のエンジニアの端くれとして結構いいなって思ったので買いました。個人的に技術分野としては確実に栄えるとみています。

 

一応、財務の悪くなく、自己資本は70%、営業利益率も10%超え、売り上げも伸ばしており、非常に力がある企業です。ただ、今期は米中貿易摩擦と消費税増による内需の減少が見込まれるため、厳しいとは思います。その中では利益を出しているとは思いますが....

 

高配当もよいのですが、やっぱ資金が少ないので、恩恵を受けづらいです。まずはきちんと資産を増やしてからのばしたいところです。

 

余力があれば、住友商事、KDDI、オリックスらへんは買っておきたいです。

 

3. 個別株ピックアップ(イーブックイニシアティブジャパン)

イーブックについてちょっと取り上げます。

基本的に事業は二つで、主に漫画を扱っている電子書籍事業と紙書籍をオンラインで販売するクロスメディア事業があります。

売り上げは電子書籍が75%、クロスメディアが25%です。

 

特に電子書籍市場は漫画村消滅もあって市場が拡大しているので、今後も売り上げと営業利益は伸びると思います。

 

そして、決算についてなのですが....

3Qでは前期に比べて売り上げが50%伸びたものの、営業利益が16%下がりました。基本的に販管費が非常にかかっています。

とくにYahooとの協力での費用がかさみ、利益を圧迫しています。

ただ、売り上げ自体は非常に大きく伸びていますし、経費も販路確保だと思えば、そんなに悪くない気がします。営業利益率が4%しかないのはちょっと気になりますが...今後に期待の銘柄です。

 

個人的には悪くない決算だと思いましたが、市場の評価は厳しく、結局決算日翌日で-13%をくらいました。そのため大幅マイナスです。まあ、じっくり戻るのを待つことにします。

 

あと一応優待があって、100株で1080円の電子書籍分買えます。おまけ程度ですが、よく電子書籍を買う自分にとってはありがたいです。一応保有年数が伸びるともらえる額が増えます。

 

 

最後に....

正直、追加購入したのが早すぎました。ただ、今後伸びることを考えたらまあいいかなって思います。一応、配当や優待もあるので成長企業をゆっくり見守るのも投資の醍醐味だと思います。私にはインデックスと高配当もあるので、損しても何とかなります。今後もバランスよく投資して負けないけど挑戦できるポートフォリオにしたいと思います。ではでは。