競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

長期投資家でよかったなあと思った~今週の株価変動がすごい~

おはようございます。しほみんです。

 

今週は、株価の変動が激しくてちょっと動揺しています。

 

正直なんでここまで変動しているかはよくわかりませんが、不安定だなと感じます。

こういうとき、デイトレや短期トレーダーは厳しそうです....

だって一刻一刻が勝負なのでこういう大きな変動のときは見逃せないんだろうなって気がします。

 

こういうときやっぱり長期投資家でよかったなあと思います。今日は改めて長期投資家のメリットとデメリットを考えていこうかなと思います。

 

今日の見出しです。

1. 長期投資家のメリット

2. 長期投資家のデメリット

 

 

1. 長期投資家のメリット

メリットとしては

・お金をほぼ確実に増やせる

・日々の値動きに振り回されない

 

・お金をほぼ確実に増やせる

長期投資家であるとお金を確実に増やすことができます。これは論理的に考えても、直感的な過去のチャートを見てもそうです。

 

論理的な話はこっちでしてます。

www.yuriyurusukejasmine.work

 

過去チャートはS&P500とか見ていると感じますよね....というか日経でもリーマンショック以降のチャートを見れば、たまに下がっているときがあっても長期的には右肩上がりですね。

 

例)日経チャート2010年以降

f:id:yuriyurusuke:20200306080401j:image

 

まあつまり、長期的な右肩上がりに期待して投資しているわけです。

 

・日々の値動きに振り回されない

長期投資を前提にしているのでとにかく気にしなくてよいです。というか安いとか高いとかって結局わからないですからね。短期的に損しててもよいわけです....

 

2. 長期投資家のデメリット

デメリット

・時間がかかる

・投資対象を失敗すると意味がない

 

・時間がかかる

長期なのでとにかく時間がかかります。それこそ20,30年は待ちます。

 

まあ長期を前提としたらそうですが....

 

つまり、最近寿命が短いと使えない手法なわけです。長生きというのはとてもよいことですね。

 

 この記事で長期投資について少し考えています。

www.yuriyurusukejasmine.work

 

・投資対象を失敗すると意味がない

一番長期投資で気を付けるべきな事がですが、投資対象をきちんと選びましょう。

例えば

・数年後には倒産するような企業に投資しても何も返ってきません。

・倒産しなくても、長期的に値下がりしてしまうものもダメです。

 

投資の世界ではとにかく罠が多く、これを逃れて投資するのは難しいです。

 

逃れるなら、

・財務優良、成長率のある会社に投資して、やめない

.世界インデックスに投資をして、やめない

 

かなあと思います。

 

 

最後に....

長期投資は時間に頼って成長を見守る投資です。正しく実行して、長い目でリターンを得ましょう。ではでは。