東大卒メーカー勤務がゆるっとセミリタイアを目指す

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために考えたことや日々思うことをゆるっと書いていくブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方について伝えていけたらと思います。

セミリタイア理由〜東大卒がお守りから足枷になったとき〜

おはようございます。しほみんです。

 

タイトルのとおりです。社会人になってもう3年にもなりますが、感じることはこれだけな気がします。

 

昔は東大卒がお守りのようなものだと思ってました。実際に、役割はなんとかしてました。いうて東大卒だからなんとかなるみたいなことも思ってました。

 

でも最近よく思うのです。結局東大卒だから何でもできるという概念は覆されることはないと。

 

そして、気がついたら東大卒は自分の人生を構築する上でただの足枷にしかならなくなっていました。

 

会社にいても結構ひしひし感じるのですよね。

・東大卒なのにこんなこともできないのか

・東大卒だから全てどうにかしてくれるし、勝手に成長すると思ってる

 

いや両方ともちょっと待てや…もし会社から中堅社員並みの給料もらっているならそれはわかる。

 

だけどただの新卒で入ってきた人に対してそれはないんじゃないか…

 

だって結局苦労して仕事出来ても評価なんて変わらないし給料も上がらないんだから。

 

東大卒は社会でちっともつかいものにならなくなりました。むしろすべてを知っていなければならないという謎の枷を抱えることになったわけです。

 

最後に…

まあ正直結構学歴に見合うだけの人になれなかっただけなんですよね。

 

だからまあセミリタイア目指していろいろやっているんですが…なかなかうまく行かないですね。

 

でも嘆くだけじゃ仕方ないので徐々に仕掛けていきたいとは思います。

 

ではでは。