競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

世の中に安定なことはない〜いろいろな資産を持つ意味〜

おはようございます。しほみんです。

 

この世の中に安定なものはあると思いますか?

 

私はないと思います。多分ないんです。

 

お金がたくさんあればよいのか?金があればよいのか?株を持っていればよいのか?不動産があればいいのか?

 

この答えのどれも正解かわかりません。お金はインフレに弱いですし、金は価値を保つだけで増えるものでもないし、株も倒産したら紙切れになり、不動産も自然災害、老朽化で使い物にならなくなる。

 

結局ないんですよ。

 

結局安定というのはすべて幻想の一つに過ぎないわけです。

 

でもこれを目指すことだけは一応可能なわけです。それは先程のものを組み合わせるってことです。

 

なに?さっきお金も金も株も不動産も安定じゃないっていったやないかって?話が違うと?

 

確かにそれぞれ単体を持っていたらそうだと思います。でもこれらを複数組み合わせる投資を選ぶことで安定感は大きく変わります。

 

正直これらのことが全て失われる可能性は低いです。すべてなくなるときはもう資本主義が失われているときだと思います。

 

だから複数の資産をもって置いた方が全体としてはどんな時に応じても対応できます。

 

株がダメなときは、金や債券を崩して生き延びたり、

不動産が下がって、家賃収入も減ったら、現金を崩して生き延びる

 

ということで、重点に置くものはあってもいいですが…分散は大事ですね。

 

最後に…

安定なものはないですが、分散さえしてればまだ助かる可能性は高いです。

 

あらゆる可能性を考慮して、分散しながら安定化していきましょう。

 

ではでは。