競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

ブログ名変えました~競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ~

おはようございます。しほみんです。

 

 

思ったのですが、明らかにブログのタイトルと趣旨が変わってきたので思い切って変えました。

 

「競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ」

にします。

 

理由としては

・競プロのことについて書くことが多くなったし、趣味としてやっていける気がした。

・簡単な実務を経て、競プロでアルゴリズムや設計力はかなりつくと思っている。プログラマーならセミリタイアにも有利に働くと思っている。

・働いている場所より、どの手法でセミリタイアしているか示したほうがいい気がした。

・やっぱり株式投資と節約しかセミリタイアの手段はないのでそれをメインに据える。

といったところでしょうか

 

結局、今のブログでやっていることをちゃんと示したタイトルにしました。

まあこんな人はふつういないので珍しさはありますが、たぶん検索需要がないのでアクセスは増えにくいかなあと思います。(そもそも競プロでランク上げるのは年収を上げるとかあるはずなので)

 

とりあえず、これでもう一度頑張ってみます。

 

ということで改めて自分の状況をまとめることにします。

(自己紹介)

・2017年に東大の理系院(修士課程)を卒業した社会人4年目。28歳です。

公立小学校→私立中学、高校→東大理科一類→東大修士卒→地方でメーカー勤務

・親がお金に苦心していろいろ当てつけを受けたことで、お金の価値を知る。親からの金銭的な束縛を嫌い、院で学費全負担して、独立生計を実施。ここで、お金の使い道を真剣に考えて学ぶ。

・会社で働くものの、お金を持ってないと、会社に生活を握られていると感じる。これを機にお金を貯めたり、投資を始めたりする。

・会社の方針に従わず、自分のやるべきことを提言してもスルーされる。このときから、評価などを気にすることもあほらしくなり、組織を無視した強気な生活を始める。リストラされても困るので、セミリタイアを意識し始める。

・お金を持てば、自由な活動ができるなあということでセミリタイアを目指している。

 

(競プロについて)

・基本的にAtcoderのコンテストに参加。今後はCodeforceとか増やしていきたい。

・Atcoderでのレートは750-800程度。まずは緑安定を目指す。

・第3回PASTに向けて、勉強中。中級取得を目指す。

 

(収入、資産について)

・年収:450万程度

・3年間でためた額:約370万円(年平均:120万)

・標貯蓄額:年180万円(貯蓄率:45%)

・運用資産:現在320万程度円(会社員1年目から貯めています)

・生活防衛金:45万円

・投資手法:インデックス投資(全世界)と高配当、連続増配株投資(日本、米国)。たまにスイングします。

 

 

こんな感じですが、今後もよろしくお願いいたします。