競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

緊急事態宣言があった約1か月半でやったこと、やらなくなったこと

おはようございます。しほみんです。

 

緊急事態宣言ついに解除されましたね。

とはいえまだ日常にも新しい日常にもなれそうにないです。結局、コロナはなくなっていないので、気を付けて行動しないとならないですし。

 

ただ、外出自粛によって時間ができたのでやれることが大きく変わりました。今日はこんなところを振り返りたいです。個人的にはできることができたので、やっぱ社会人はやめたほうがいいなって感じです。

 

外出自粛でやったこと

・ファイアーエムブレム風花雪月(ゲーム)

・過去のアニメの見直し、過去にはやった曲を聴く

・競プロの精進、アルゴリズム実技検定の勉強

 

逆に外出自粛でやらなくなったこと

・漫画を読む

・ソシャゲポチポチ

 

まあ、やったことは総じて集中的にやったほうが良いものですね。

・風花雪月なんて一つのルートをまじめにやるにも50時間かかります。ゲームは中秋的にやらないと話を忘れてしまうので....

・昔のアニメも割と一気に見ないとだめですね。普通に話忘れます。あと時間があるから振り返れるっていうのもあります。

・競プロは逆にこの時期に集中的にやれてよかったです。やってから1年になりますがやはり問題ベースだけじゃ成長は遅いなあという感じです。

 

逆にやらなくなったことは日常のルーチンにしていたことです。

・漫画は普段月刊誌を購読しているので、ちょこちょこ読んでいたのですが、意外と家にいる時間が長いと月刊誌だけじゃ時間が余ってしまいます。なので逆に読まなくなりましたね....全然読めてないから読みたいけど

・ソシャゲポチポチ。まあ普段から暇つぶしなんで、ちょい隙間時間でやってたことです。それはやんなくなりました。もちろんメインストーリーを読んだりはしますが。

 

 

こう振り返ると在宅勤務を含む、自宅にいることで時間をかけてゆっくりやりたいことを、腰を据えてできるようになった感じです。逆に少ない時間で気軽にできることをしなくなったような感じです。

 

社会人だとやっぱ熱中することができなかったんだなあと感じています。

 

最後に....

やっぱこうやって今熱中できていることが楽しいで、ずっとこの体制でもよい気がしました。

 

社会人だと熱中するのが厳しいので、やめる方向に目指すことは間違ってないみたいです。節約と真摯に向き合って頑張っていきたいですね。

 

ではでは。