競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。お金の大切さや今後の生き方も併せて伝えられたらと思います。

デフレマインドがあまりにもよくない~30年の結果~

おはようございます。しほみんです。

 

自分もそうなのですが、節約と海外株投資を売りにしているブログいろいろ見ています。日本のデフレ化がずっと進んでいる中、この節約と海外株投資は圧倒的に効果をなしますので、正しいわけです。

 

節約...日々の日本円を使わないと、日本の経済成長に貢献しないが、自分の海外株を買う資産をためることができる。

海外株投資...インフレしていく海外株で利益を得ると、デフレしている日本にとって高額で使うことができる。

 

つまり、節約と海外株投資を繰り返すだけで基本はほぼ勝てるようになります。

 

ただ、これはデフレマインドが定着した状況ではそうなのであって、本来経済というのはインフレをすべきなはずです。

 

インフレ状況下であれば、

消費が増える→給料が増える→投資や消費がさらに増える

(つまり、需要が増えるので供給が追い付かず金払いをよくして供給を増やす)

って感じになるはずなので、

 

節約なんて無理にしなくてもいいし、自国で成長するなら自国株式投資していればよいのです。

 

だから、私は思うのです。

そもそも日本は経済成長をすべきで、そこからお金の戦略を考え直した方がよいと。

 

インフレするなら

節約より、設備投資して、インフレしていく自分の価値を活用したほうがリターン得られるし、

インフレによる株価の成長、為替を考えると自国への株式投資が強い気がします。

 

 

まあだから、将来どこかでもう一度インフレする社会を取り戻せるように、節約、消費、投資のバランスをとりつつ、徐々に、消費力を強められたらなあと思います。

 

最後に....

節約と海外株投資は確かに今では最善ですが、そもそも今の状況自体がよくないので、その最善だけを考えてもしょうがないと思っています。

 

将来、日本がもっといい状況になるために、今を我慢しながら未来のために、考えていく手伝いになればと思います。

 

ではでは。