競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

自分が生きれる金額が分かると、マジで気持ちが落ちつく

おはようございます。しほみんです。

 

会社の寮を追い出されて、一人暮らしを始めました。確かに家賃など固定費は高くなってしまいましたが、この金額を把握するメリットもありました。

 

それは、会社を首にされようと、劇的な環境変化がなければ、月の消費額が分かるってことです。

 

自分の場合、その額が約月11万円とわかりました。

 

確かに、もっと安いところに引っ越したりいろいろすれば抑えられますが、今の自分が最低限かつ満足に生きるにはこの額があれば何とかなります。

 

同時に、この額を知ることで、自分が無職になって、孤立してもどれぐらい生きられるとかわかるようになりました。

 

月11万×12か月で年132万あれば何とかなります。住民税、国民保険の問題はありますが、400万以上の貯蓄があるので2年ぐらいは何にも仕事しなくても生きていけます。

 

ここまでくると結構心に余裕が生まれます。お金がもらえるのがベストですが、突然収入がなくなってもこれだけ生きれるなら十分でしょう。

 

入社して3年ちょっとコツコツ頑張ってきたなあと思います。

 

最後に....

まあ貯蓄と節約のメリットになると思うので、この安心感を伝えたく、書きました。

 

生活費が少ないことと貯蓄が多いことは人生の息抜きをうまくできる材料になると思うのでぜひ試してみてください。

 

ではでは。