競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

家計(2020.07)

毎月恒例の家計を公開します。なぜか定期代が回収されていないので収入は確保されました。でも定期代は明らかに予想を超えた支出なため、やめてほしいですね〜。

 

<目的>

1. 家計を見てもらうことで自分が無駄に生活しないように見直す。

2. 家計を知る場面はあまりないので一例としてどんな感じか知ってほしい。

 

 <先月分>

www.yuriyurusukejasmine.work

 

 

内容は以下のようになっています。

1. 家計公開

2. 良かった点

3. 改善点

4. 貯蓄に回せる額

 

1.早速会計を公開していきます。

収入

手取り 203681円(残業5時間以内、家賃手当16000円)

計 721314円

 

支出

固定費

家賃 62730円(ついに家賃の重みが...)

携帯 0円(楽天モバイルで1年間無料!!)

wifi   3058円

ガス 3617円(6月分)

電気 2844円(6月分)

水道 2494円(5,6月分、半年間基本料金無料)

合計 74743円

 

準固定費

食費 25015円

日用品 0円(Tポイントで補ってしまっているので)

はてなブログpro 1118円

ネオモバイル証券 220円

(定期購読系は趣味費に入ります。大体5000円ぐらいです)

合計 26353円

 

変動費

交通費 12000円(会社行くための交通費)

交際費 3230円(まだコロナが落ち着いていた時にちょっとご飯とか)

趣味費 13254円(ミリシタ3周年にちょっと使い込んだ)

旅行費 38138円(ダイビングに一回行ってきました。あと県内をレンタカーしてた)

衣服代 1089円

計 67711円

 

特別出費

0円

 

合計 168807円

 

2. 良かった点

固定費、準固定費を合わせると101096円でした。今月もいい感じです。

今月は、魚とかのちょっと高級品を食べたり、出社による昼食代によって、食費は増加しました。食費も含めて10万以下にしたいですが、まあ下手に節約してもしょうがないのでこのままでいいかと。

 

 

3. 改善点

家計という意味では、確かに変動費はちょっと多いですね。減らすべきかもしれませんが、これ以上減らしても日本経済が完全に死んでいくだけなので、この程度は使っても差し支えないと考えます。

 

今の時期、節約だけにこだわっていると日本全体が死んで本当に円の価値がなくなってしまうだけなので、これぐらいは使います。

 

まあとはいえ、自分が使えるお金なんてほんと4-5万なので、じぶんがのこってほしいとおもうものにしかつかえないのですが....

 

4. 貯蓄に回せる額

計算すると、約3万しかないことになります。ボーナスから旅行費用や趣味費、貯蓄費用は補っているので、実際は10万円貯蓄にまわせています。

  

最後に....

 

やっぱゆとりある生活を考えるとこれぐらいは使いたいですよねえ...こうでもしないと経済も回っていかないし。でも、デフレ経済なので、結局お金を使わず持っている方が報われやすいんですよね...うーんなんか変な世の中ですね。

 

まあ、8,9月はまた我慢の家計になるので、今月は楽しかったですねえ。

ではでは。