競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

人の話はとりあえずちゃんと聞いたほうがいい

おはようございます。しほみんです。

 

SNSであろうと現実だろうと結構よく見かけるのですが、人の話を聞かない人多いなって感じです。

 

今日はこの人の話を聞かないデメリットと聞いた方がいい理由を話します。

 

 

1.人の話を聞かないデメリット

人の話を聞かないと以下の2つがあります。

・話してもらった人に聞いてないことを察せられると人間関係が悪くなる

・そもそも話を聞かないから新しい知識や考え方が手に入らない

 

 

・話してもらった人に聞いてないことを察せられると人間関係が悪くなる

まあ話してもらってるから聞く聞かないは自由なのですが、せっかく話してもらっているのにそれを聞かないだと人間関係は悪化します。もちろん悪化してよいなら聞かない選択肢もありますが、普通は辞めるべきです。

まあ、その選択を自由にするために、自身が強くなっていく必要はありますが....

 

・そもそも話を聞かないから新しい知識や考え方が手に入らない

こっちの方が正直デメリットが大きいですね。本当に人の話を聞かないと情報をシャットアウトしてしまうので、自身の知識や考え方がアップデートされません。

 

こうするとある時自分が正しいと思った考え方を持って、それが間違ってしまうことも多々あるのです。状況は日々変わるので、絶対に正しい考え方というのはないです。むしろ、その状況に応じて常に考え方をアップデートしないと間違えちゃいます。

 

なので常に人の話を聞いて常に考え方を聞いてみるのはよいと思います。

 

2. 聞いた方がいい理由

聞いた方がいいと思うのは、情報を手に入れてからその情報を信じるかどうか、それを使って考えるかどうかを決められるのは自分だからです。

 

だったら、時間がある限り聞いてから判断するのはよいのかなと思います。

 

最後に....

もちろん、時間は有限なので、全部を聞けとは言いません。しかし、少し違いそうな考えややり方にまで広げて聞くことをしないと絶対人として考え方や知識が広まらないのでやった方がいいなと思っています。

 

(というかマジで人の話を聞かない人が多くてうんざりしたのでちょっとぐらい聞こうよ...)

 

ではでは。