競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

未来のために生きていきたい~自分の人生どうでもよくなってきた~

おはようございます。しほみんです。

 

投資とか、仕事とか、いろいろしてますが、結局する理由って「自分が成長するため」とか「自分が幸せになるため」とかってことはあんまりないです。

 

むしろ、「今後日本という国がより発展していくため」という未来志向的なことがメインだろうな気がしてます。

 

つうか、もはや自分の人生どうでもいいところまで割とあります。(まあもちろんつまらない人生は送るつもりはないのですが....)

 

まあこう考える理由っていくつかあって

1. 最近自分がまともに物事を判断できなくなっている。

2. 自分生きてもせいぜい50年が限界

3. 周りと比較して明らかに勝ち組になれる人生ではない

ってところです。

 

1はやはり自身の老化ってところが出ている感じがします。そして、とてもじゃないですが、私は世間とは全く違う概念で生きている。そうなると自身は狂人でしかないわけです。だからこそ、将来世代に託したいなあって考えが出てきました。

 

2は人の寿命を考えたときに、自分なんてどんなに長くても50年そこらが限界でしょう。100年後、200年後を持続する社会には自分はいません。だったら、続く未来にかけた方がいいし、自分の人生なんてまあどっちでもいいなって気がしてます。死んだら何もわからんだろうし

 

3はちょっと自分の人生を振り返ってみて、感じたことです。確かに現代日本社会において自分は負け組なほど人生落ちこぼれてはないです。ですが、何かを成すにはとてもじゃないけど条件が悪い時期があったなあと思い、こんな理不尽でなんかダメになるのもいやだったから、こんなことを未来にはさせたくないという気持ちがあります。

 

こんな3つの気持ちから自分の人生なんてほとんどどうでもよく、未来に対してきちんとバトンタッチしたいよなあという感じです。

 

 

最後に....

まあ、そのための一種で投資をしたり、日本の未来の在り方は考えています。投資したお金は死んだときに活用されたらうれしいですね。

 

ではでは。