競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

投資信託資産(2020.08)

おはようございます。しほみんです。

 

8月末時点についてまとまったので話します。まあ予想は外しましたね。どうなるかはわからないですが少なくとも実体経済とは特に関係なさそうです....。

 

<先月分>

www.yuriyurusukejasmine.work

 

<投資指針>

・投資割合

新興国株式 40%

先進国株式 40%

日本株式 8%

新興国債券 4%

先進国債券 4%

日本債券 4%

・割合理由

世界分散をしたいため、すべての国の投資を選択。先進国のリターンが今まで高かったので新興国の方が上がるのかなって思い、新興国株式を高めに保有してる。

債券は株式以外の資産として有効なため、買っています。今後、割合を増やす予定。

年率リターン5-7%を想定。

 

 

今日の見出しは1つだけです。

1. 投資信託資産(2020.8)

 

1. 投資信託資産(2020.8)

とりあえず結果です。楽天証券とSBI証券の両方にあります。

 

f:id:yuriyurusuke:20200831223228p:plain


f:id:yuriyurusuke:20200831232717j:image





項目別に分けると...

新興国株式 561411円(+41399円、7.96%)

先進国株式 569592円(+74566円、15.1%)

日本株式 228708円(+25142円、12.4%)

新興国債券 102786円(-1218円、-1.17%)

先進国債券 110211円(+8210円、8.05%)

日本債券 67012円(-242円、-0.36%)

世界経済インデックス 230003円(22358円、10.8%)(今は積み立てていません)

合計 1869726円(170216円、10.0%)

平均利回り(年率) 3.54%

 

7月の時点では下がるかなあと思ってましたが、杞憂でした。めっちゃ上がって、パフォーマンスも年率3%超えてきました。悪くないですね。

アメリカの伸びが本当にすごくて、もしかしたらもう2番底なんてないのかもしれないですね....(VIGはマジで買えてねえ...つらいっす)

 

実はコロナショックから楽天証券での積み立て投資をしているのでわかるのですが、新興国株はコロナショックからは軒並み成績がよく、先進国を超えていました。今はほぼ同じなので、侮れないですね。分散が効いているような効いてないような

 

とはいえ、今年は大統領総裁選と、日本も首相交代の可能性があるのでまだまだわからないです。新興国はちょっとわからないですね....。

 

11-12月には調整があるとなんとなく考えて、現金比率は引き続き高めにしておこうかなと思います。

 

 

最後に....

結局資産運用なんて運だなあというか予想通りにならねえわってなります。だからこそインデックス投資は強いなあって感じです。

 

あと現金はなんだかんだ持ってないとだめなのでちゃんと持ちます。

 

ではでは。