競プロをしながら、節約と株式投資でセミリタイアを目指す東大卒のブログ

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。独身男性です。火木土日に更新予定です。お金について考えています。

セミリタイアを目指す理由〜目指せば生活を良くなる〜

おはようございます。しほみんです。

 

自分もブログのタイトルであるようにセミリタイアを目指しています。

 

このセミリタイア実際に達成するかどうかは置いておいて、目指すってことにとても意味があると思います。

 

だって、セミリタイアするには10-20年で、資産2000-5000万円程度、投資運用しながら貯める必要が基本的にはあるので。

 

こうなると、おカネを使いすぎないこと、長期の運用と取り崩し方の知識が必須です。この知識をきちんと使えるようになることが一番大事に思えます。

 

逆に、セミリタイアのような目的がないと難しい気がしてます。目的のない貯金なんて普通の人はできないです。できるならそれは無の境地に達成しています。人生はおカネを使ってこそ(他人の協力を得てこそ)ですからね。

 

ちなみに自分が目指しているセミリタイアは、

・40歳手前(あと10年ぐらい)

・資産2000万-5000万円

・配当利回り 4%前後

を考えています。資産に差が生まれるのはその時の運用結果や経済状況は読めないからです(もちろん上がることは信じていますが)。これなら、年80-200万の収入が見込めるので、生活は一気に楽になると思います。

 

これを達成するには、

・今の資産額 約480万

・毎年180万の資産原資用意(定額貯金)

で何とかなります。

 

ポイントは定額貯金をするってことで、昇給または配当に収入が増えれば、日々の生活はどんどん楽になっていくことです。今の資産をためるのにも結構厳しい生活をしたりしているので、そこが楽になるってことは多くの人が続けられる理由になると思います。また、キャッシュフローがよくなるならパートナーからもいい理解が得られると思います。

 

 

最後に....

今日は、

・セミリタイアを目指すことは、節約、投資のマインドが身につくのでおすすめ。

・毎年定額貯金をして資産運用することで、キャッシュフローの改善が見込めるので、続けやすいor説得しやすい。

ところを話しました。

 

これは逆に独身である10-20代がチャンスです。ぜひ一度目指してみたらいかかでしょうか?

 

ではでは。