東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

家計(2020.11)

おはようございます。しほみんです。

 

毎月恒例の家計を公開します。今月はまあまあです。

 

<目的>

1. 家計を見てもらうことで自分が無駄に生活しないように見直す。

2. 家計を知る場面はあまりないので一例としてどんな感じか知ってほしい。

 

 <先月分>

www.yuriyurusukejasmine.work

 

 

 

 

内容は以下のようになっています。

1. 家計公開

2. 良かった点

3. 改善点

4. 貯蓄に回せる額

 

1.早速会計を公開していきます。

収入

手取り 219404円(残業5時間以上、家賃手当16000円)

経費精算 13188円

貯金崩し 30000円(結婚式代参加に当てるため)

計 262592円

 

支出

固定費

家賃 62730円(ついに家賃の重みが...)

携帯 0円(楽天モバイルで1年間無料!!)

wifi   3058円

ガス 4655円(10月分)

電気 2423円(10月分)

水道 2671円(9,10月分)

合計 75537円

 

準固定費

食費 12599円

日用品 110円(のし袋購入)

はてなブログpro 1118円

ネオモバイル証券 220円

(定期購読系は趣味費に入ります。大体5000円ぐらいです)

合計 14047円

 

変動費

交通費 28840円(会社行くための交通費とちょっと外出増えた)

交際費 1714円(ちょっと食事したぐらい)

趣味費 22479円(なんか消えていったわ....)

イベント 3520円(オンラインライブ参加しました)

旅行代 7274円(沖縄の旅行で追加費用)

自己投資 5280円(自然言語処理と歴史の本を買った)

 

計 69107円

 

特別出費

結婚式参加 30000円

計 30000円

 

合計 188691円

 

2. 良かった点

固定費、準固定費を合わせると89584円でした。とてつもなく安かったです。というのもふるさと納税や寄付でもらえたものがあって、野菜や果物を買うことがなかったのが大きいです。あと、旅行していたので、食費はあまりなかった感じです。

 

3. 改善点

 今月は普通に趣味にお金使いすぎましたね...もうなんか固定費下げた分そのまま、増えている感じですね。でも消費しないと趣味が死んでしまう恐れもあるのでこれを下げるのも難しいですね....(結局反省してない)

 

4. 貯蓄に回せる額

今月は7万円余っていたので、投資信託も買えました。しかし、まあちょっと厳しいので3万円も投資で追加しました。

 

最後に....

まあ12月はボーナスなので、とりあえず結婚式代は補填しますね。多分、業績は上向いているのでボーナスは少しマシになってますし何とかしたいです。

 

っていうか仕事が増えて残業時間が減るってつらいですからね....はあ

 

ではでは。