東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

ヤマダ電機の保有株売ることしました

おはようございます。しほみんです。

 

3年程度保有していたヤマダ電機売ることにしました。

 

理由は、優待改悪です。

 

優待が100株だと、3年分の保有も併せて、

年間5500円でしたが、年間1500円になってしまいました。

 

さすがにここまで行くと買う額がしょぼくいくコストが高いです。なんか使い道がないので売ることにしました。

 

シナリオが変われば売るというのはこういうことです。

 

まあ正直業績も悪くないです。ただ、住宅のオールプロデュースの方にかじを切っているので、扱う額が大きくなります。なので、多分100株程度の少額の優待は特に充実させなくても問題ないという判断な気がします。悪くない判断だと思います。

 

で、結局これもうかったかどうかなんですが、

635円で購入して、551円で売ったので8900円の損失です。

 

一方、

配当

2018 1300円

2019 1300円

2020 1000円

計 3600円

優待

2018 3500円

2019 5000円

2020 5500円

計 14000円

 

よって、14000+3600-8900=8700円の得です。

 

3年間で、63500円投資して、8700円回収。

年平均で2900円なので、利回りは4.6%。まあまあですかね。

 

やっぱり、額の割にインパクトが少ないのが現実ですね。インカムゲインだとしてもこれは結構高額ですが、これだけだとお金がないとしんどそうです。

 

最後に....

今回は

・長い保有をしていてもシナリオが変われば売る

・インカムゲインは念単位で考えると思ったよりしょぼい

が伝われば幸いです。

 

やはりキャピタルゲインを狙いつつ、インカムゲインを増やしていく戦法がよさげです。

 

 

ではでは。