東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

個別株をやるなら人の感情に注目するといいかも

おはようございます。しほみんです。

 

株というか何事もそうなのですが、結局人は感情で動く生き物です。嫌なことがあれば起こりますし、いいことが起こりそうならそこに対して頑張ろうってなるのは至極当たり前のことです。

 

だからこそ、株も同様に人々の感情に注目してみた方がいい気がします。この時大事なのは、人がどう思っているかであり、自分がどう思っているかは気にしちゃいけないというところです。

 

株価は、人々がどれだけそれぞれの思惑の値段で売り買いしたかで決まります。だから、この売り買いの値段を時期ごとに予想できれば、個別株は勝てるわけです。

 

もちろんこの根拠に、企業業績を考える人もいれば、チャートの形を見て決める人もいます。ですが、何を根拠にしようとこの値段で買いたい、売りたいが分からない以上、根拠は何も意味を成しません。結局、その時の相場の雰囲気と直近の状況を読んだ方が確実な気がします。

 

 

最後に....

根拠立てた理論ももちろん大切です。しかし、人の感情がある以上、その理論を超えた話なんていくらでもあるのです。人との駆け引きでもある株式市場では個の感情だけは見過ごしてはならないのです。

 

まあそれが嫌なら長期的に右肩上がりになりやすい指数(インデックス)や米国ETFへの投資を徐々にしていくことのがいいです。市場に振り回されないので楽です。

 

ではでは。