東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

インフレだからデフレだから投資しようは意味がわからない

おはようございます。しほみんです。

 

最近流行ってますね。これからは投資とかいって株式投資を勧めている人たち。

 

私も株式投資はできる人はやるべきだし、やっていくべきだとおもいますが、なんかその話が、デフレだからとかインフレだからとか言っていて変だなと思います。

 

インフレデフレってそもそも結果論であり、

投資や消費、生産したからこそインフレデフレになります。

 

つまり、順序が逆です。なので、この話自体意味がないです。

 

ただ、もっと言うと、デフレのときは普通投資はしない方がよいに決まっています。

なぜなら、デフレは基本的に供給能力が需要を上回っている状態です。

 

なので、物を作っても売れない、値下げしてようやく売れる、収入は減るので給与も減るという状態です。さらに物が売れないのでそもそも開発意欲もなく、投資も減ります。

 

こんな状態で、会社に利益を出すことを求めて株式投資する方がおかしいでしょう。

だからデフレだから投資しようは完全におかしいです。

 

とはいえ、さらにはこういう意見も聞きます。

日本は将来インフレになるから投資をした方がいい。

 

これもおかしい話で、日本はインフレといわれるような兆しがマジでないです。

というのも、消費も投資も増えていない。なので、所得も伸びない。

結果インフレしていない。

 

これが続いているのに何でインフレするから投資しようとなるのか

 

不思議なんですよね。

 

最後に....

そもそも価格状況なんて関係なく、投資はできるならした方がいいです。

ただ、リスクが大きいのが問題でそれに耐える勇気があるかの方が大事だと思います。

 

ではでは。