東大卒のお金やりくり奮闘記~株、家計、趣味、経済~

東大卒でメーカー勤務の私がセミリタイアするために投資や競プロを頑張っていこうという趣旨で始めたブログです。既婚男性です。株、家計、趣味、経済の話をメインにゆるゆる話します。

たまに生きているのが辛くなる

おはようございます。しほみんです。

 

まあ日本が手遅れなことは割と明らかです。やはりデフレで経済が成長しなかったこの事実によって中国には負け、他の諸国とも大きな差が生まれない国になってしまいました。

 

たまにその事実を認めることができず、内心泣いてしまうことがあります。

 

本当に我々は二十年間何をやっていたのだろうか…そんな感じになってしまうのです。

 

とはいえ、くじけてもしょうがないです。この現状を打破する手段はまだあるのですから、それをやっていけるようにすればいいのです。

 

それは株式で自分で資産を持つとか自己責任論を投げつけて分断を生んで、逃げることでもないです。

ただ、真正面から政府と対峙して、政府に対して国民のための経済再生を行わせることです。具体的には特別定額給付金と消費税の減税、社会保険料の減額です。

 

税は景気調整手段に過ぎません。財源ではなく、消滅を意味するのですから。これらのことはできます。いま圧倒的に不足しているのは現実に使えるお金という存在です。

 

今なんとかなってもこれをしない限り無理だと考えます。

 

最後に…

悲しい現実はありますがそれを受け入れた上でやはりこれぐらいは政府に圧力をかけたいところです。

 

税が財源になりえないぐらいはきちんと認めてほしいところです。

 

ではでは。